腦內解剖異想世界

未來踏實製造中

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2009*08*09 Sun
09:34

[歌詞]鏡音レン-風花舞

風花舞

作詞:U-ta
作曲:U-ta
編曲:U-ta
唄:鏡音レン



旅立ちの日は遥か遠く 記憶の向こうで
出發之日在心中已經遙遠 在記憶的那一頭
微笑んだ面影だけ 胸を熱くする
只有心中浮現妳那微笑表情 會炙熱我的胸懷
幼かったあの日交わした 君との指切り
在小的時候 與你互勾小指
「いつかまた 此処で会えたら 君を守りたい」
「如果有一天 再度在此相會 想要守護妳」

約束果たせぬ 僕を許して
無法實現約定 請原諒我啊
風花舞い上がれ 狂おしく 幾千の夜を越えて
在晴天飛來的雪片 瘋狂的往上飛舞吧 越過數千月夜
君が佇む桜の樹の元で 眠りにつける日まで
直到能夠在妳所佇立的櫻花樹下 安眠的那一天
散りゆく花が今 風に乗る 僕らの想いを重ね
散落下去的花瓣 今將乘風 把我們的想念重疊
降り注ぐ雪と花弁の色 光に溶けゆく
一次爆降的大雪與花瓣的顏色 在光中融逝而去

花の調べに身を委ねて 君の歌を聴く
委身於花的曲調中 聽妳唱的歌曲
見上げた空の名残は 僕を置いてゆく
曾仰望過的天空殘雲 將我留置下去

僕は此処にいる 君の隣に
我就在此處 妳的身邊
風花揺れて散れ 愛おしい君を包み込むように
在晴天飛來的雪片搖曳飛散吧 像是將可愛又可憐的妳完全包裹那般
歌は花になり僕を導き 君の元へと運ぶ
歌曲變成花朵引導我 運送至妳身旁
散りゆく雪は命の欠片 君への想いの証
飛散落下的雪片是生命的殘片 對你的想念的證據
いつか涙が乾くその日まで 見守っているよ
直到不知不覺眼淚乾枯的那一天 一直守護著妳

せめてあと少し 傍に居させて
起碼在稍稍 讓我待在妳身旁一些時候
風花舞い上がれ 狂おしく 幾千の夜を越えて
在晴天飛來的雪片 瘋狂的往上飛舞吧 越過數千月夜
君が佇む桜の樹の元で 眠りにつける日まで
直到能夠在妳所佇立的櫻花樹下 安眠的那一天
散りゆく花が今 風に乗る 僕らの想いを重ね
散落下去的花瓣 今將乘風 把我們的想念重疊
降り注ぐ雪と花弁の色 光に溶けゆく
一次爆降的大雪與花瓣的顏色 在光中融逝而去
スポンサーサイト
*
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

ken

Author:ken
鏽蝕的腦袋瓜

訪客數
咕嚕咕嚕


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。